無人コンビニで仕事が奪われる!

ニュース

冨森(ともり)ひろきです。

先日書いた、amazon goについて。

amazonが無人コンビニ「amazon go」をシアトルにてオープン。

やはり反響が凄まじいようだ。amazon go。twitterも軽くチェックしたら、英語以外でのレビューもたくさん見つかった。

こんな動画もすでに。数百人の人でごった返しているらしく、「店に入って数十秒でコップとお気に入りのビールが買えた」とのこと。

一方で、当然こんな声も。

アマゾンが「レジ係いない」コンビニをシアトルにオープンー仕事奪われると不安の声も

そりゃそう思うだろう。

これまで汗水を垂らして、労働をして、その対価として賃金をもらって来た我々にとっては、やはり脅威そのものだ。

実際、最新のテクノロジーによって多くの仕事が無くなっていくのは確実だと思う。

ただ、テクノロジーが人類の労働を代行するようになれば、人件費が削減される。

だから、モノの値段もより安価になっていく。

もちろん、時代の転換期にいる僕らにしてみるとそう簡単に受け入れられることではないのはわかっている。

ただ、どんな未来が待っているのかをよく想像しておく必要があるだろう。

恐怖に感じられるのは、「何が待ち受けてるか想像が全くついていないから」。備えておけば恐怖心は無くなるはずだ。

 

動画 : youtube

記事リンク : HUFFPOST